有機物還元型農業にて富津・木更津・君津・袖ヶ浦の耕作放棄地を大規模耕作

私たちに出来ることを[東日本大震災]

このたびの東日本大震災で亡くなられた皆様のご冥福をお祈りすると共に、
被災され、今も困難に直面している方々へ心よりお見舞い申し上げます。

 

大震災の影響で家族、兄弟、親戚にも被害を受け、安否を確認したく3/13に救援物資の水、

ホウレン草、大根、カボチャ等の野菜を軽ワゴンに積み込み、千葉県旭市海上中学校の

避難所に救援物資を届けました。

 

31301.jpg

(軽ワゴンにタンクいっぱいの水を積むととても重たい)

31302.jpg親戚も海上中学校に避難しており、元気な姿は確認できましたが、津波で家の方は流された

と聞きました。その後、茨城の鹿嶋、波崎へと向かいましたが、ご覧のありさま。

31305.jpg

河原はあちこちが落ち、石垣は崩れ・・・。

報道ではこの地域の被害は聞いていなかったのですが、歩道や道路はめくれあがり、電柱は

折れ曲がり、電気も水も止まったまま。

31304.jpg

津波の力は想像以上です。

 

31303.jpg印象に残った1枚。

津波で柵まで押された車と魚たち。

まだ多くの方が、冷たく堅い避難所に身を寄せているのを見ると、私たちに出来ることは

もうちょっとあるのではと考えています。

(so)

コメントする