有機物還元型農業にて富津・木更津・君津・袖ヶ浦の耕作放棄地を大規模耕作

不耕作地整備について

弊社では、弊社所有の耕作地以外に、耕作放棄地・遊休地を借り上げて、耕作ができるよう圃場整備を施したのち、有期循環型農業にて耕作を行っております。
経年の放置などによる荒廃は元に戻るまで数年かかりますが、元の豊かな耕作地に蘇らせられるよう努力しております。
(一度放置した耕作地は何年もの期間、雑草が少なくなることはありません)

 

整備の際の様々な問題点

  • ゴミ・残土等の不法投棄
  • 石、コンクリート片などによる不利な条件場所
  • 経年の放置による雑草や雑林
  • 排水性不良による不作地
  • 土の養分不足
  • 以前の耕作資材の放置


これらの問題点は、これまでの耕作放棄地再生や遊休地の開拓の経験を生かし、弊社所有の大型重機や各種整備用トラクタを使用し整備・開墾を行っております。また、整備した耕作地には化学肥料は使わず、有機性循環型農業の方法で地域性などを考慮しながら耕作を行わせていただきます。

整備の際に、大型重機や大型トラクタを使用する関係で、近隣の方にご迷惑をお掛けしないよう努めておりますが、万一、至らないところがありましたら、ご一報頂ければ幸いです。


 

 

cop-inf-1.jpg